川崎テーブルゲーム会シャッフル

主にボードゲームを遊ぶ会

新春シャッフル特別例会(第0回シャッフル) 2014/1/4(土) 開催報告

こんにちは、朱里です。
お蔭様で昨日1/4(土)、無事シャッフルの初回開催(第0回)が終了いたしました。

まだ第1回も迎えていない中で、しかも年末に急遽開催することを決めたため、
正直最初は「近場で4、5人集まってくれる人がいて1卓立てば」くらいの気持ちでした。

ただ、一応18人入れるお部屋だったため、余らせるのも勿体ないし、
もし他に年始休みにお暇な方がいれば、と、TwiPlaを立ててみたところ、
予想外に反応をいただきまして、あれよあれよという間に満員御礼に。

開催日直前にちょっとハプニングがあり、18人部屋のところ、
主催2名以外に17名の方が参加されることになったため、
谷町と相談し、オーバーフローした段階で谷町が退室することで人数調節をしました。

プレイされたゲームの撮影は、カメラ所持の谷町に頼む予定だったのですが、
上記理由でお昼過ぎからは朱里1人で対応していましたので、
やむを得ず、素人の朱里がオートで撮影をしました。
そのため、焦点のズレやボケ等、大変下手っぴいな写真になっております、ご容赦ください…。

以下、拙いゲーム会レポートではありますが、今後の参加検討の参考になれば幸いです。

【参加者(敬称略)】計19名

朱里 @Shuri55
谷町悠之介 @Y_Tanimachi
熊本城 名月 @ayashif
しゅだっち @syudacchi
ひげくまごろう @kumagoro_h
長谷川登鯉 @bodogedama
齋藤路恵 @saitom11
むぜん @mu_ze_n
マサイキリン @masai_kirin
T Ohashi @rouilia
AF @sasaoyaji1
TKC @kool272532
まー @mar_3104
ゴマ卵 @gomatama5
おりた ゆうが @oda_doa
まなみん @manaming1026
齋藤(べんと)
hiralin @gacha1
MGK @MGK888
ハニー @hiro8823

【プレイされたゲーム】33作

ゲーム置き場
ゲーム置き場右 ゲーム置き場左
10時から参加された方々にお持ち込みいただいたゲームたち。
最終的には後発組がさらにお持ちになったので、机の下までゲームかばんでいっぱいでした。
会場の人数上限ぎりぎりだと、ゲーム置き場が厳しいですね…。
今後の検討事項にしたいと思います。皆様たくさんのお持ち込みありがとうございました!
・ダンジョンオブマンダム(2回)
ダンジョンオブマンダム1 ダンジョンオブマンダム2
度胸とハッタリの漢のゲーム。手軽で時間調整にもいいからか、2回遊ばれていました。

・ウッドチャック
ウッドチャック
ウッドチャック(マーモット)のレースゲームだそうです。お子さんとも遊べそうな雰囲気ですね。

・G.a.m.e
G.a.m.e
受付でぼーとしていたら2人対戦で誘っていただきました。
自分からみて縦横でg・a・m・eとなるように、タイルを回したりひっくり返したり動かしたり。
これ難しいですねぇ。目慣れが必要だと思いました。でも手軽で面白かったですよ。

・ヘルプミー!
ヘルプミー!
自分が秘密裏に担当している精霊さんを、タイルを積み重ねて助けるゲームらしいです。
写真では分かりづらいですが、タイルに書かれた動物(精霊)の絵が可愛らしいです。

・ティンダハン
ティンダハン
綺麗なフルーツのカードとカラフルなコマが素敵なトリックテイキング?
実はあんまりトリテって遊んだことないのです。これは見た目に惹かれますねー。
箱絵も綺麗なんですよ。

・ビッグシティ
ビッグシティ1 ビッグシティ2 ビッグシティ3 ビッグシティ4
しゅだっちさんがご自分で彩色・装飾されたビッグシティ。完成した街は素敵なジオラマ!
遊ばせていただきたかったのですが、タイミングが合わず、残念です。次の機会では是非!

・シティビルダー
シティビルダー1 シティビルダー2 シティビルダー3
主催が持ち込んだシティビルダーをやりたいという方がいたので、3人相手にインスト。
たどたどしいインストですみません。場所をとるので机1枚だと3人でスペースギリギリだし…。
ゲームは、街の評判が最低な「外道」の称号ボーナスを奪い合う展開だったようです(笑)

・セブンワンダー
セブンワンダー
個人ボードありのドラフトゲーム。
結構好きですが、朱里は長考屋なので、ドラフトゲームは周りに迷惑をかける人です…。
ドラフトゲームはどんなカードがあるか把握した2回目以降が本番ですかねぇ。

・ドッカー
ドッカー
受付で2人でぼーとしていたら誘っていただいた(2回目)小粒ながら面白いゲーム。
さいころを振って、出た数だけ倉庫番のように自分の色のコマを動かします。
3つのコマが全部動かせなくなったら脱落。
しゅだっちさん(赤)、谷町(緑)のコマの上に乗っけまくった朱里(黄)が勝ちました。わーい。

・ヴォーパルス
ヴォーパルス
セブンワンダーの後に続けて立った、こちらもドラフトの戦争ゲーム。
谷町が気に入っているゲームで、4人戦に混ぜていただいていました。
老化により戦士を順次入れ替えていく必要があるところが独特ですよね。

・リビングストン
リビングストン
探検家リビングストンの物語を題材としたゲームだそうです。何ゲーなのかな?
写真の角度が悪くて見づらいですが、1ラウンドごとに下の川を船が進んでいくんですね。

・カール大帝
カール大帝1 カール大帝2
変わった形の島々とカラフルなコマが目を引きます。左が序盤で、右が最終盤面。
島を繋げて大きくすることが出来るんですね。面白い。遊んでみたいなぁ。

・アルパカバーガー
アルパカバーガー
初心者さんが1人手が空いてしまったので、軽いのでも、とアルパカバーガーを取り出した所で
ちょうど最後の2名が到着したので、3人で遊んでもらうためにインスト。バースト系ゲームです。
さくっと終わるかなと思いきや、意外と長く遊んでました。引くか引かないか悩むからかな?

・小早川
小早川
興味をお持ち方がいらしたのでインストだけ。
単純な数比べなのですが、小早川の援軍が最小値の方に肩入れするので悩ましい。
朱里はボロ負けから最終ラウンドの倍掛けで一気に勝った事があるので、諦めないの大事。

・ストライク
ストライク
食事から戻られた方が他の卓を待つ間、朱里と2人戦で遊んでいただきました。
ダイスを1個投げ込んで、同じ目が出たらその目のダイスを全部手元に取れる。
×が出たり、台から飛び出してしまったらそのダイスは封印、というお手軽アクションゲーム。
ダイスにぶつけて目を変えるの下手なのですが、今回は運が味方して勝利でした。

・パリスコネクション
パリスコネクション1 パリスコネクション2
鉄道ゲームらしいのですが、見た目の重ゲー度に反して20分くらいで終わるとか。
皆で「ほんとに?」の大合唱。でも本当でした(笑)
こちらもカラフルなコマが見栄えしますね。

・ドラゴン・ディエゴ
ドラゴン・ディエゴ
箱の外枠にドラゴンコマを挟んで得点マーカーにする、というデザインが素敵です。
こちらも子供受けしそうな感じですね。ビー玉をはじいて転がすというレトロ感が楽しそう。

・詠み人知らず
詠み人知らず
長谷川登鯉さんのお気に入り、5・7・5の俳句(川柳)を皆で一文字ずつ作っていくゲーム。
今回も迷作が多数生まれた模様。
写真のピンクの紙(便利帳)はテンデイズゲームズさんで取り扱ってます。

・落水邸物語
落水邸物語
タイミングが悪く、プレイ中の写真を撮り損ねてしまいました。
初めてお見かけしたのですが、少し前の同人ゲームでトリックテイキングだそうです。
箱絵のデザインが可愛いなぁ。

・開拓王
開拓王
前回の東京ゲームマーケットで即完売し、買えなかったゲームのひとつ。
ずっと遊んでみたかったので、誰か教えてください!とお願いして立てていただきました。
カルカソンヌやウォルナットグローブやらを集めてぎゅっと短時間にまとめたタイル配置ゲーム。
ボード全面を埋めた写真の方が余裕の勝利でした。うん、好きだなこれ。

・チキンフット(ドミノ)
チキンフット(ドミノ)
ドミノといったらマサイキリンさん、と朱里の中では固定観念が付くくらいのドミノ布教者さん。
私もドミノゲーム大好きです。ドミノで遊んだことない方は、是非一度遊んでみて!
これは鳥の足跡みたいな形に手札を出していくチキンフットというゲームです。
机が狭かったから、やりづらかったんじゃないかな…スミマセン(>_<)

・クレオパトラと建築士たち
クレオパトラと建築士たち1 クレオパトラと建築士たち2
コンポーネントが非常に豪華で目を惹きますねー。金の塗りは自作だそうです。
しゅだっちさんは見た目の素敵なゲームをたくさんお持ちで、いいないいなっ。
内容は建築ゲームなのかな?

・チケットトゥライド
チケットトゥライド
主催が持ち込んだチケライを見て、実はやったことないんですよ、とおっしゃる方がいたので、
やりましょうよ!と5人プレイで立てました。自分の引いた目的地まで鉄道を引くゲームです。
長距離路線を黙々と完成させていった緑の長谷川登鯉さんが勝利。朱里は最下位でしたー。

・ウォルナットグロープ開拓史
ウォルナットグローブ開拓史
箱庭系ゲーム。実はタイルは色が繋がっていなくても並べられるんですよね。
なので、カルカソンヌや開拓王みたいに「うわーここ置けない!」とはならない。
でも朱里は、ついつい盤面の美しさを追求してしまうのです(そして負ける)。

・シーランド
シーランド
綺麗!もう見た目だけで買ってしまいたくなるくらいに、朱里好みのコンポーネントです。
タイル配置で点数を稼いでいくゲームのようですね。
最初は緑と水に覆われた大地が、開拓が進むにつれ写真のように色とりどりになっていく。
うーん、遊びたい!だれか遊ばせてください!(他力本願)

・コリントコンストラクション
コリントコンストラクション
長谷川登鯉さんの個展に行かれた方は遊んだ方も多いのではないでしょうか。
登鯉さんの知人が手作りで製作された、現在世界でただ一つのレアボードゲーム。
ピンボールのように球をはじいて自分のタイルを配置した場所に入れるだけなのですが、
ピンや追加ボードなどの配置により盤面は非常に複雑に。
特に磁石。写真のように鉄の球がくっついてしまうと、ちょっとやそっとじゃ落ちませぬ。
ルールも簡単ですし面白いです。量産されたらいいのになぁ。

・街コロ
街コロ
ほぼ初心者とおっしゃるまなみんさんに、面白いですよ!と勧めていたら、後で立っていました。
みんなのダイス目に一喜一憂しながらワイワイと遊べるのがいいですよね。
ルールが複雑なゲームはまだちょっと、でも長めゲームもやってみたい、という方にお勧め。

・レンフィールド
レンフィールド
1000円で購入できる、タチキタプリントさんの変則トリックテイキング。
なんだかトリテ率高い気がしますね?ひげくまごろうさんがいらしたからかな?
大変アウトローな感じのテーマと絵柄なので、ダメな人はダメかも。特に虫嫌いの方。

・メイガスホールデム
メイガスホールデム
ポーカー『テキサスホールデム』にファンタジーで味付け?
前回の東京ゲームマーケットで500円で予約販売、即予約終了していたゲームです。
実はポーカーの役の強さが覚えられない朱里です。
なので、役で勝負するのではないらしいこのゲームは一度遊んでみたいな。

・ハートオブクラウン
ハートオブクラウン
谷町が大のお気に入りで、いつもゲーム会に連れて行くハトクラ基本セット。
ドミニオンはやったことあるけど、という方に体験していただきたく、基本サプライで4人戦。
勝負は朱里がルルナ様で真っ先に18点まで伸ばしましたが、初プレイの方が冠を買って
双子姫のダブルターンを使い、次のターンで冠を引いてくるという強運を発揮。
ぶっちぎりの29点で一気に勝利でした。お見事!

・ディクシット
ディクシット1 ディクシット2
美しいイラストカードが素敵な、感覚と想像力の有名ゲーム。
実は主催、遊んだことありません(またか)。
観戦しながらぽろっと言ったところ、次回1/13に立てようかとAFさんが言って下さいました。
当日タイミングが合えば是非一度遊んでみたいです。

・ノッティンガム
ノッティンガム
執政官の部下として税金をざくざく徴収し、代官の地位を狙うというテーマがダークですね。
とはいえ、カードイラストはカラフルで綺麗なので、あまりいやらしさは感じないです。
同じ絵柄を3枚集めて点数に変えていく、という内容みたいですね。
ボーナンザで有名なウヴェ・ローゼンベルグ作とのことですが、プレイ感はどうなのかな?

・5本のきゅうり(途中終了)
5本のきゅうり
これもトリックテイキング。きゅうりのコマが気になる2013年の新作です。
途中で20時になってしまい途中終了したようです。終わるまで待ったほうが良かったかな。
プレイされていた方々、ガタガタ片付け始めてしまってすみません。

ということで、今回は10:00~20:00の10時間で33作稼動しました。
全体的に、カラフルで目を惹くゲームが多かったなーという印象でしたが、
新春ボドゲ初めということで、おめでたい感じのをチョイスしてきてくださったのでしょうか?
見た目に弱い朱里には、色々と眼福でした。ありがとうございました!

会場の国際交流センターは会議室内食事禁止のため、順次お昼に出ていただいたりと
参加者の皆様には少し不便をおかけしてしまいました。
今後の例会は基本13:00スタートで運営していく予定ですので、
元住吉の活気ある商店街で、たっぷりお腹を満たしてから遊びにいらしてくださいね。

帰宅してから、初心者さん含め多くの方に楽しかったとコメントをいただくことができ、
初めての開催としてはまぁまぁの出来だったかな?と思います。
今後も参加者全員が楽しんで帰っていただける会を目指していきます!

以上、第0回シャッフルの開催報告でした。長文お読みいただきありがとうございました。

朱里

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です