川崎テーブルゲーム会シャッフル

主にボードゲームを遊ぶ会

シャッフル第1回例会 2013/1/13(祝) 開催報告

こんにちは、朱里です。
お蔭様で1/13(祝)の第1回例会が無事終了いたしました。
ちょっと仕事が忙しく、なかなかまとまった時間が取れなかったため、レポートが遅くなりすみません。

今回は、最初24人部屋だったのですが、予想以上に希望者さんが多かったので
あわてて隣の36人部屋に会場を移しました。
それでも満員御礼となり、シャッフルに興味を持ってくださる皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます!

当日は主催の片割れの谷町の体調があんまりよくなくて、
受付でぐったりしていることが多く、すみませんでした。
そのため今回の写真もほとんど朱里がオート撮影をしております。粗いところはご勘弁を(^^;)

なお、今回は参加者の京さんが、買われたばかりというカメラをお持ちになってまして、
例会終了後に写真のデータをまるっと提供してくださいましたので、
許可をいただいた上で一部データをレポートに使っております。京さんありがとう!
(京さんの写真は、写真名の後ろに「by京」と入れさせていただいております。)

以下、拙いゲーム会レポートではありますが、今後の参加検討の参考になれば幸いです。

【参加者(敬称略)】計36名

朱里 @Shuri55
谷町悠之介 @Y_Tanimachi
長谷川登鯉 @bodogedama
TKC @kool272532
ゴマ卵 @gomatama5
hiralin @gacha1
Kai♖ @kairiki
マリネ @WITCHeYyY
ごん太/みそ @takabomb
shimamuw @shimamuw
みね @mine_boardgame
デン介 @densu_K
Hal_99 @hal_99
タカシノリョウ @takasino_game
ほりのり @horinoritw
MGK @MGK888
コウ @hanabisuke
@ky_kyo
にったのひと / あらい @nobuhiron
もっちぇ @moche0416
いさりび @Isaribi
yowske @yowske
まちこ @sadamatic
まよこ
kana
riki
ゆり
にこりっく @ikoan_kfa
tanaka @tanakaSpiele
ゆづき
シン
ひぐたか @higu_taka
北野國唐 @kitanokunikara
takakuwa @takakuwa
クロマドウジ @02maru92tuna
かーま @krm_200X

 

【プレイされたゲーム】55作
※同じメンバーで複数回遊ばれていたのは、まとめて1回と数えています。
後で別メンバーで再度卓が立ったものを複数回としてカウントしております。

ゲーム置き場
ゲーム置き場左ゲーム置き場右

今回もたくさんのお持込みありがとうございます。
ゲーム置き場用に机2つくっつけたのですが、午後はやはりあふれてしまって、
机の下にもゲーム入りかばんが並んでいました。場所確保難しい!

・チーキーモンキー
チーキーモンキー

可愛いお猿さんのぬいぐるみの背中から、タイルを引くゲームです。
欲張りすぎるとバーストしちゃうので、引くかやめるか見極め大事。

・ポルターファス
531048e43f68.jpg

写真中央に並んでいる樽型のダイス?を振って、寝かせず立たせた分だけお酒になるらしいです。
変わったダイスですねー。ダイスカップで振って、そっと開けるときがどきどきしそう。

・犯人は踊る(2回)
057947468868.jpg2.jpg

まず最初に立っていました。
あっちこっちの手札に移動する犯人を特定して、「犯人はお前だ!」と高らかに指差すゲーム(違う?)
4ターンで終わるので、サクッと時間調整によさそうです。
会の後半にもう一回立ったのに混ぜていただきましたが、
その時は最初から最後までkanaさんの手札に犯人がいたという。まったく踊らない犯人でした。

・惨劇RoopeRχ
RoopeR.jpg

会の前日に、やってみたいとおっしゃる方がいらしたので、あわてて脚本家できる方を急募。
幸いデン介さんとごん太さんが手を上げてくださって、相談の結果、χの経験があるごん太さんに
引き受けていただけたので、無事卓が立ちました。お二人ともありがとうございました!
谷町も今後脚本家ができるように、主人公側でちゃっかり参加。
ゲームは2ループ5日目で見事惨劇を回避し、主人公側勝利だったようです。お見事!

・炭坑賛歌(2回)
642927524a3e.jpg2.jpg

重めのゲームのようですが、最近話題なだけあって、2回立っていました。
ワーカープレイスメントなのにつらくない!と絶賛している方がいらっしゃったので、
朱里も一度やってみたいなぁと思っているのです。

・クランス
910851ee5b29.jpg

何ゲーかな?と思ったら、正体隠匿?なんですねぇ。
自分の色を隠しながら、うまく自色を高得点に導くように進めていくみたいです。
こういうタイプの正体隠匿なら朱里にもできそうかなぁ。

・ボーナンザ
6acd745123ab.jpg

言わずと知れた、有名豆ゲー。でも、ちょっと絵柄が違いますね?なんだか上品な感じ。
特別版なのかな?

・星の王子様ボードゲーム
e05ea9a5cf2a.jpg

見た目のファンシーさとは裏腹に、すごくギスギスした大人のゲーム、らしいです。
タイル好き、コンポーネント好きの朱里ですが、そんな噂で手が出せないでおります。
確かにみんな唸ってばかりいましたね…。

・ハンザテウトニカ
bf71ad443c34.jpg2.jpg

けっこう長時間かかっていて、重ゲーなのかな?と思いながらちょくちょく覗いていたんですが、
このゲーム、進むにつれてコマがつながって…とか、そういう類のゲームじゃないんですね。
むしろどんどん取り除かれてて意外でした。

・お邪魔者2
2.jpg

こっそり混ざったお邪魔者の妨害をかわしながら道を繋げて、金塊にたどり着けば点数ゲット。
…なのですが、2は追加要素が加わって、勝利条件が異なる職業とかがいたりするそうで。
人数がある程度必要なゲームなので、どこかの会で見かけたら遊んでみたいですね。

・なつのたからもの
f365e0c041c8.jpg

有名クニツィア先生の「ノミのサーカス」をリメイクした作品。
イラストの雰囲気がとても良いですねぇ。入道雲が「ぼくのなつやすみ」をちょっと髣髴とさせます。
ゲームはやっぱりジレンマだらけなのでしょうか。

・ムガル
8998abf99b8b.jpg
こちらも有名シャハト先生の作品。
株の入札競争のゲームとのこと。手前のコインは金属製?
こちらも悩ましそうな雰囲気ですね。

・ヘックメック
04d6b59c1131.jpg

手のひらにちょうどいい大きさの数字タイルとダイスだけのコンポーネント。
シンプルなのにタイルをとったりとられたり、ダイス振りを欲張って失敗したり。
ルールもわかりやすく、虫嫌いでなければ初心者さんにもお勧めですよ。

・詠み人知らず
0d51983ab989.jpg

長谷川登鯉さんお気に入りのゲーム。今回も立ちましたね。
登鯉さんが作成されたこの便利帳はあちこちで好評のご様子。
テンデイズゲームズさんで売ってますよー。

・地獄の釜(2回)
7eb8f2686d38.jpg

これも最近話題の作品ですね。すごろくやゲーム大賞2013にも選ばれました。
悪魔を出さずにどこまでチップをめくれるか賭けるギャンブルゲームとのこと。
やはり人気を反映して2回立っていました。

・ピクトマニア
cb3dafb20b93.jpgby.jpg

お絵かきゲームは外れがない気がしますねぇ。
朱里は棒人間しか描けないダメ画伯ですが、勘だけは鋭いらしく、
人の書きかけの絵をすばやく当てるのはけっこう得意みたいですよ。

・スコットランドヤード
d2a99c0e0812.jpg

ロンドン市内を逃亡する怪盗Mr.X役の人の居場所を、
他の刑事さんたちが開示情報から推理し追い詰めるおにごっこ。
1対多数の協力ゲームってこれ以外に知らないんですが、他にもあるのかな?

・メイクンブレイク
baefc65aa9c0.jpg

お題カードの通りに積み木を積んで、完成したら得点がもらえるアクションゲーム。
制限時間との勝負なので、積んで崩してまた積んで、となかなか忙しそうです。

・ビブリオス
d8f5de8d7f42.jpg

カラフルなダイスが目を引きます。でもこれ振らないらしいですよ!得点表示用なんですって。
素敵な書庫を作り上げるために、書物に必要な顔料や写本職人にお金を払う競りゲーム。
目的が優雅で良いですね。

・マンマミーア
0beac7e8cc15.jpg

後輩ゆりさんが、他の会での卓を見てやりたいと言っていたので、それならと買い足したゲームです。
今まで出たトッピングでピザが焼けるか判断、というと記憶ゲームっぽいのですが、
結構覚えられないので、えいやと出したピザレシピがうっかり焼けたりします。思い切り大事。
結果は、ピザを5枚焼いた朱里が勝利しました。

・ロバの橋(2回)
b444c4d669d8.jpg
配られたイラストタイル3枚を使って物語を作り上げ、数ラウンド後に他の人の物語を思い出したり、
自分の物語を思い出してもらうことで点数になる、という記憶ゲーム。
ストーリーテリング、面白いけど難しいですよねー。

・カーサグランデ
f2dbb476ad35.jpg2.jpg

なにこの素敵コンポーネント!見るからに面白そうだしカラフルで綺麗だし!
陣取り立体造形ゲーム。完成図が綺麗なゲームが好きな朱里としては大好物です。
次回またお持ちいただけるなら、是非遊ばせてほしいです。

・ファウナ
e9b126d8b5a8.jpg

いろんな動物の生息地や体長などを予想してコマを置いていくのですが、
間違ったところに置いたコマは没収されるので、どこまで賭けるか悩みます。
こういう系統のゲームは、一人詳しい人がいると、途端にバランスが崩れるのが欠点といえば欠点かも。
谷町は割と得意らしいです。

・心臓発作にならないための10の方法
10.jpg
物騒な名前にふさわしく、各自のパラメータも血圧、コレステロール、肥満度、血糖値、ウツ度、
がん度リスク、とリアリティあふれるものばかり。より長生きするために運動したりサプリ飲んだり。
自分の生活を振り返って、ふと寒気を感じる方もいたりして?

・ジャングルスピード・レイヴィングラビッツ(3回)
f67da9f54a43.jpg

アクションゲームのジャングルスピードを、よりややこしく、可愛げなく味付けしたもの。
同じカードが出たらすばやく真ん中のトーテムポールを取るのですが、
カードの紛らわしさもさらにグレードアップ。鈍い朱里はめっちゃ弱いですこれ。
まぁまちこさんの強いこと強いこと…。反射神経すごいですね~。
気軽にできるからか、トータル3回も立っていました。

・ジャングルスピード
2a327b26b1c9.jpg

通常版のジャングルスピードはすごい弱いんだよ!とまちこさんがおっしゃったため、
その後通常版も立っていましたが、あれ、やっぱりまちこさん勝っていたような…。

・ホテルサモア
01710a396936.jpg2.jpg

ホテルのオーナーになって、お客さんにたくさんお金を落としてもらうために
宿泊料金を調整しながら進める競りゲーム。
カラフルなボードが海外旅行をイメージさせます。

・クー
2155ae44d68d.jpg

正体隠匿殺し合いゲーム。あなたは嘘をついてもいいし、つかなくてもいい。
2回同じメンバーで遊びましたが、初プレイのクロマドウジさんが強く、
鮮やかな手際でまちこさんを暗殺してました。凄い。

・ピット
de7ab4df104a.jpg

他の人と手札の一部を一斉に交換し続けて、
手札が1種類にそろったらすばやく真ん中の鐘を鳴らすアクション交渉ゲーム。
「3枚3枚!」「2枚いない2枚!?」と卸市場の競りみたいな賑やかさが生まれます。

・髑髏と薔薇
2a10230e8059.jpg

暴走族のヘッドになって他のヘッドと繰り広げる度胸試しのチキンレース。
コースター型のタイルを、宣言枚数分、髑髏をめくらずにいられればOK。
ブラフ要素ありますが、嘘をつかなくてもプレイできるので、これは朱里でも遊べます。

・にわとりのしっぽ
55951c9e7800.jpg

ニワトリさん可愛い!周りのタイルも可愛い!
神経衰弱のように、真ん中のタイルをめくって自分のニワトリの前のタイルと同じなら進めます。
他のニワトリを追い越すとシッポが奪えて、全部集めれば勝ち。
勝負は小学生rikiくんが大人達を抑えて堂々の勝利。
さすがkaiさんの英才教育受けてるだけありますね!

・どうながねこぞくのたたかい
dcc644406c79.jpg

受付で死んでいた谷町が、いつのまにか対戦していました。
良い勝負だったようですが、最後はいかりのやりで一突きされて負けた様子。
見た目の可愛さに反して、緩くないゲームですよ。2人用ゲームとして重宝しています。

・ジュリエットと怪物
d824add7b8a0.jpg

夜明けまでに手札のジュリエットを守り通すか、人の手札のジュリエットを食べれば
勝利になる、「変則ババ抜き」。
タチキタプリントさんの1000円ゲームは人気がありますね。

・ロイヤルターフ
e8a0fa4c2233.jpg

競馬ゲーム。今年は午年だからか、プレイされているのを見聞きする機会が多いです。
調べたら、ウイナーズサークルはこれの再販なのですね。

・シェリフ(トランプ)
1d51f543bf5f.jpg

トランプのゲームということで調べたら、Halさんのブログにルールがありました。こちら
マストフォローのトリックテイキングだそうです。って、この説明じゃ初心者さんわからないわー。
詳しくはHalさんのブログへどうぞ。このカードは手作りなのかな?

・バルバロッサ
by.jpg21d7700d9ba1.jpg

粘土でお題を表現して当ててもらうゲームですが、
当て易すぎても当てにくすぎても失点になるので、加減が難しそうです。
矢が刺さっているのは、正解者が出た印。

・クリエイショナリー
by.jpg0eb4d9646e52.jpg

ええっ、レゴがある!?と最初は二度見しました。
お題をレゴで作って当ててもらうゲームだそうです。
作るの楽しそう。右の写真真ん中の乗り物は何かしら?

・ルーム25
25.jpg

罠だらけの部屋からの脱出ゲームなのですが、
今回は看守(つまり敵)が6人中2人いるというモード。
写真奥、イケメン担当のごん太さんが早々に死んでしまっていました。
最後は制限時間内に脱出できず、看守もろとも全員爆死だったそうです。

・リミッツ
cac7d2d15f83.jpg

ウヴェ先生のダウト系ゲーム?
真ん中のカードが各色の出せる上限を表していて、
これを超えないように手札を裏向きに出していき、
他の人が超えてると思ったら告発できる。というルールだそうです。

・リアルト橋
59d2f8152890.jpg

ヴェネチア舞台の建設ゲーム。中~重量級?
これも人気があるようですね。迷路みたいなボードが気になります。

・チケットトゥライドヨーロッパ
5dda688bae79.jpgby.jpg

主催はアメリカマップしか持っていないので、
たまには他のマップも遊んでみたいですが、地名がちゃんと読めるか…心配。
あ、以前同人の日本マップは遊びました。面白かったですよ。

・コウンシルオブヴェローナ
e0ab23fac35c.jpg

kickatarterで購入されたとのこと。
日本語のサイトでは見つからなかったので、調べたら
BoardGameGeekに載っていました。詳しくはこちら

・コリントコンストラクション
by.jpg6dc55bcd9d69.jpg

長谷川登鯉さんのご友人が作られた、現在世界にただ一つのレアゲーム。
今回は左側の妨害が酷いことになっていますね…。
磁石の設置場所もなかなかにエグイです。

・レジスタンス・アヴァロン
f6f154070c9c.jpg

正体隠匿人狼系ゲーム。
朱里はこれダメなのです…嘘を「つかないといけない」ゲームはつらいのです。
シャッフルはそういった方でも安心して遊べるように、
本格人狼は禁止しております。
軽いのでもダメな人は、無理せず「ノットフォーミー」を表明くださいね。

・ナゲッツ
9a69fdb9064d.jpg

黄金のナゲットを取り合う陣取りゲーム、3人戦で遊ばれていました。
かなりのガチゲーとの噂ですが、見た目は可愛いですね。

・ダンジョンレイダーズ
8fb7012c727b.jpg

ダンジョンと名の付くボードゲームは…うにゃうにゃ。
でもこれは例外かもとフォロワーさんがおっしゃっていたので期待。
イラストも雰囲気があって素敵ですね。一度遊んでみたいです。

・1、2、3で見つけてね
123.jpg123by.jpg

ばらまいた動物コマを、他の人が目をつぶっている間にちょっとだけ入れ替えたり
場所を変えたりして、どこが変わったか当てる記憶ゲーム。
こういうのはお子さんのほうが強そうですね。

・ラブレター
32f4198dcc76.jpg

いまや世界に輸出され、高い評価を得ている和製ボードゲーム。
こういう例がもっともっと増えていくといいですよね。頑張れ日本!

・小早川
2c999fedde28.jpg

今回も立っていました、弱きを助ける小早川。
ルールも難しくないので、賭けゲームの入門としていいのかもしれませんね。

 

・ハラペコゲーム(3回)
6d22c94e9467.jpg

・サイドワインダー(2回)
0a307f26368a.jpg

・スパゲッティゲーム
f87e86134c50.jpg

・ダウンフォールゲーム
32f5019cb8c3.jpg

以上4ゲームはクロマドウジさんが持ち込まれたレトロゲーム。
ゲーム名と見た目でほとんどルール要らず(笑)
サイドワインダーは私も遊ばせていただきましたが、
意外と蛇の頭が隅々まで届くんですねー。
スパゲッティーゲームは結構本格的で面白そうでした。

・テストプレイ2作品
1.jpg2.jpg

長谷川登鯉さんの新作2作のテストプレイも稼動していました。
左はまだ秘密なので裏面のデザインだけ。
右は「死神、コイン」の改良版として作られているとのことで、
元のとはだいぶゲーム内容が変わるようです。完成が待たれます。

 

ということで、今回は13:00~20:00の7時間で55作稼動しました。
今回は前回より広い部屋だったので、机を2つくっつけて卓を作ることができましたし、
比較的ゆったり遊べたのかな?という印象でした。

例会終了後は、はらへり有志の方を募り、
11人で元住吉の「ぐーばーぐ」で食事会をしてから解散となりました。
食事会では、今日プレイされたゲームの感想など、色々お話に花が咲いていましたよ。

今回も帰宅後、楽しかったという感想をたくさんいただきまして、
開催して良かったなぁとしみじみ思います。
あと、会場が綺麗、という意見もちらほらいただきました。
通常の市民会館等と違って、国際交流を趣旨とし宿泊施設も併設しているセンターですので、
そういう意味でも、初めてゲーム会に来られる方には安心していただけるかもしれませんね。

シャッフルは今後も月1ペースで開催していきますので、またご参加よろしくお願いいたします。

以上、第1回例会の開催報告でした。長文お読みいただきありがとうございました。

Halさんが参加レポートを書いてくださいましたので、そちらもどうぞー。↓
川崎テーブルゲーム会シャッフル第1回に行ってきました

朱里

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です